• リサイクルバナナ菊水店

パソコンって簡単だけど難しい

更新日:8月21日

みなさんこんにちは。

札幌 白石区のリサイクルショップ リサイクルバナナ菊水店ですおwww


最近はスマホやタブレットが低価格で買うことが出来る様になってきました。

なので、特に若い人たちでパソコンが使えなくなっている人が増えているそうですね。


以前、ここのブログでも話題にしましたが、バナナの中の人は小学生の頃からパソコンを使い始め、OSなしのパソコン(PC-8000シリーズやFM-Vシリーズ等、1980年代の第1時パソコンブームのマシンwww) → MS-DOS → Windows3.1 → Windows95 → Windows98 → Windows98SE → WindowsMe → Windows2000 → WindowsXP → WindowsVista → Windows7 → Windows8 → Windows8.1 → Windows10 と、順当に触ってきています。

ちなみに、Meと2000と8&8.1はそんなに触っていないので苦手ですwww



パソコンは第1時ブームの頃から様々なメーカーから発売されていました。

今は撤退してしまったシャープやカシオ、コアな線では学研もパソコンを販売していました。MSXと言う統一規格で割と安価な値段のパソコンでしたね。

ただし、MSXやMSX2のパソコンはゲームをするためのパソコンみたいなところがあり、同時期に発売されていた任天堂のファミリーコンピュータに駆逐されてしまった感は否めません。



現在も当時からの生き残りメーカーに加え、中国や韓国などの東南アジア勢、一度すっかり衰退してしまいましたがiPhoneのおかげで復活に至ったアップル、基本的にパソコンしか製造していないメーカーからも数多なるタイプのパソコンが発売されています。


にもかかわらず、パソコンの使えない人の多いこと。

当店にもパソコンを求めて来るお客様がいらっしゃいますが、何がしたいか、何が出来るかもよくわからない上にインターネット環境もないのではこちらとしてもパソコン自体をお勧めしにくいです。


そもそも、今のパソコンもインターネット接続有りきなのでね。基本的なパソコンの機能は勿論使えますが、やれ新しいアプリだ やれアップデートなどと、ネット環境が整っていない状態で使うとなると、そもそものポテンシャルの20%程度しか使えないかもしれません。

昔はソフトはパソコンショップでパッケージのものを買ってインストールするのが当たり前でしたが、今はネットでダウンロードしてインストールするしか方法がないケースばかり。しかも同じことをするのにスマホの方が簡単でわかりやすい。そりゃパソコン離れも進むってもんですよ。


でも、パソコンも普通の使い方だけであればそんなに難しくはありません。

特に、NECや富士通、東芝などから発売されている物(所謂メーカーパソコン)であれば初心者に優しく、そしてわかりやすく使ってもらうため、信じられないほどの数のアプリが搭載されていますからね。あ、僕が個人で使用する場合はそれらのアプリを全削除しますがwww

その代わり、メーカー製のパソコンはやたらと高いです。ノートパソコンで20万超えが当たり前。

多分、同じスペックのパソコンをレノボやASUSで買えば半分以下の値段で収まるはずです。


某メーカーパソコン参考価格

 Windows 10 Home

 15.6型ワイド Ultra HD 4K 有機ELディスプレイ

 Officeなし Core™ i7-9750H 16GBメモリ

 256GB SSD    ¥290,180(税込価格)


ASUS

 Windows 10 Home

 14型/1,920x1,080ドット (フルHD)

 インテル® Core™ i7-10510U プロセッサー  メモリ 16G/SSD 512G  Microsoft Office Home and Business 2019付 \181,800(税込価格)


画面サイズこそ14インチと小さめですが必要十分だし、有機ELディスプレイではなく普通の液晶でもノートパソコンなら問題有りません。しかもASUSにはOfficeが付いていて更にはSSDも倍の容量なのに10万円以上安いっていうwww


もっと極端なことを言うとスペックをぐっと落とせば5万円程度でまともなCorei3搭載ノートパソコンは買えちゃいます。

ただ、この安いパソコン。僕らのように慣れた人間には余計なものが入っていない分、有り難いものなんですが初心者には全然向いていないですね。

頑張って勉強して絶対覚える覚悟があれば大変良い教材になりえるでしょうけど、そこまでして覚えたい人は先述の通り少ないのではないかと思われます。


僕のようにある程度慣れた人間にとって、通常使用のパソコンはもはや玩具を触るのと何ら変わり有りません。でもこれはあくまでも『普通に使う分には』の範囲の話。ちょっとでも込み入ったことをやろうとすれば途端に壁は厚く、高くなります。

先日入荷したDELLのノートパソコン。これがとても厄介でした。

厄介な原因はわかっています。搭載されていたバッテリーが寿命を迎え、全く充電出来ないので、あらゆることの足かせになってしまいました。

勿論、ACアダプターを接続すれば問題なく使えます。問題はその先の込み入ったことをやろうとした時です。


ダメダメその①

OSはWin8.1だったのでこれをWin10にしようとしましたが出来ませんでした。途中までは出来るのですが最後の最後でエラーになってしまいます。これはおそらくBIOSのバージョンが低いからではないかと考えました。


ダメダメその②

BIOSはメーカーサイトからダウンロードできます。最新のものをダウンロードしてインストールしようとするも、途中で止まってしまいます。もしかすると最新版にバージョンアップをすにあたって中間の古いバージョンに依存したなにかのせいで出来ないのかも…


ダメダメその③

搭載されていたバージョンは恐らく一度もバージョンアップされていないので最初にリリースされたバージョンアップのBIOSをダウンロードしてインストールしてみることに。ところが、インストールを起動した途端何か英語でエラー表記されています。バッテリーは10%以上充電してくれとのこと。


ダメダメその③

バッテリーは劣化しているので充電できません。そもそもBIOSで確認すると認識すらされていない。数秒に1回間隔で認識されるときもあるが、すぐに消える。ACアダプターは正常に稼働しているのでやはりバッテリーの劣化がネックになっている。


ダメダメその④

バッテリーの状態の如何に関わらず、強制的にBIOSをインストールするコマンドを発見し、DOSプロンプトから実行するも無効なコマンドと認識される。


ダメダメその⑤

結局、DELLのノートパソコンはバッテリーが駄目なときは、マシン本体のバージョンアップに伴うすべての操作ができない。バッテリーは7,000円位でネットで購入できそうだけど、そこまでして商品化するほどのものではない。結局現状のまま¥5,000でオークションへ出品

これが厄介なDELLのパソコン クリックでオークションページへ オークションが終了していたりリンクが切れていた際はご了承くださいねwww

※画像クリックでオークションページへ飛びますが、オークションが終了していたりリンクが切れていた際はご了承くださいねwww


はい、このように込み入ったことをやろうとすると、パソコンはとても難しいのです。


因みに、今でもWindows10へのアップグレードは無料で出来ます。

問題なく動いているパソコンであればアップグレードツールをマイクロソフトからダウンロードして実行するだけ。

対象のパソコンが起動しない場合はUSBフラッシュメモリにダウンロードしてUSBからの起動でアップグレードできます。ただし、ツールの容量が確か7GB以上あるので16GBのフラッシュメモリをご用意いただくのをおすすめ致します。


このような事案以外にも、例えば古いパソコンのHDDを外付けのHDDにしようとしても回復領域が消せないとかパーティションを削除できないとか様々な問題を解消するために色々なサイトを徘徊して調べまくるとか普通です。

困りごとは今やネットを検索して回れば大概は答えが出ます。それをやっていく人だけがパソコンでもその他のことでも身につくのではないでしょうか?

最初から投げ出さないでまずは調べる!これが大事ですね!


さて、リサイクルバナナ菊水店ではパソコンも絶賛買取中です。

メーカーパソコンもBTOパソコンも状態やスペックを見て買取を行っております。

古いパソコンを持て余している方もご相談下さい。お力になれると思います。

(^ω^)













僕がパソコンを本格的にやり始めたときはMS-DOSの頃で、ちょっとした辞典ほどの厚さがあるリファレンスガイドを最初から最後まで何度も読み、何度も実機で動作を試したものです。

なんでそこまでやれたかって言うと……ただ単にパソコンでしか出来ないゲームがしたかっただけって言うねwww





14回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示