少しでも買取価格を上げたいのなら!

 大事に使ってきたお品物を引っ越し等でやむを得なくリサイクルショップにお願いして手放さなければならない場合ってありますよね。そんな愛着のあるお品物は少しでも高く売りたい場合は以下の方法を参考にしてみてはいかがでしょうか?

リサイクルショップの出張買取を上手に利用していただく為のコツをお教えいたします。

 

 品物の査定を行う際に、私達が一番注目している点は、品物の製造年数です。これは、そのお品物が新しいか、古いかということを見ています。

 家電製品に関しては、そのほとんどに年式が記されていてるので、古すぎる品物は買取が出来ない場合があります。しかし、汚れやホコリなど細かいところまで掃除しておくと、そのまま転売可能と判断し、買取可能になるケースはよくあります。
 なので、ホコリや汚れの除去→乾拭き、水拭きなどして簡単に清掃しておきます。細かなところも綿棒などを使って汚れを落としておくと更に好印象です。

souji.jpg
souji2.jpg
rimokon.jpg
tokei.png

 

 箱や保証書、取扱説明書、鑑定書や鑑別書の他、時計ならベルトの予備コマなど、家電製品ならAC電源、ケーブルやコード、バッテリーなど。

 特にテレビ・レコーダーではリモコンをお忘れなくご確認ください。

 この他、お品物に付属していたものはできる限り揃えて、欠品のない状態で拝見させていただくことが高価買取の大きなポイントです。

 

 例えば冬のシーズンの場合。ストーブ等の暖房器具は2月~3月のシーズンの後半となると買取価格は低くなる傾向があります。

 冷暖房家電やスポーツ用品など、シーズンに左右されるものに関しては、シーズンよりも1、2ヶ月前にお持ちいただくことで、シーズン中よりもお値段が付きやすくなります。

main_306.png
season.jpg